DIYが格段に楽になるおすすめ工具、電動工具

DIYが格段に楽になるおすすめ便利工具、電動工具のご紹介します。

卓上スライド丸ノコ

丸のこがついたアームを下げて、台に固定した木材を切る電動工具です。

丸のこが前後にスライドするので 幅の広い板も安全かつ楽に木材が切れます。

また、角度をつけて、木材をカットすることも可能です。

基本的な工具、電動工具を手にいれたら、次はこれがおすすめです。

もっていると、DIYの作業効率が格段にUPします。

小型テーブルソー

電動丸ノコを裏側に取り付けて使うテーブルです。木材をノコギリで縦に切るのは、木の繊維が邪魔になりとても大変です。

この小型テーブルソーがあれば、長尺方向に好きな幅に切る事が可能です。

また、溝も簡単に作る事がえきるので、より本格的な家具をDIYしたい方におすすめです。

ハタガネ

左右から締め付けて固定する工具です。

ビスを打つ時に手で押さえるだけでは、ずれてしまう事があり、イライラしてしいます。このハタガネがあれば、隙間なくビスが打てます。

また、ダボで木材をつなぐ時にボンドで接着をします。その際に、乾くまでの間固定する際に使用したりします。

電動サンダー

カットしたサンドペーパーをセットして、ヤスリがけする電動工具です。

手で、ヤスリかげするのはとても大変です。この電動サンダーがあれば、簡単にヤスリがけが可能です。サンドペーパーは交換が可能なので、色々な目のヤスリを使う事ができます。

ルーター

溝を掘ったり、飾り面取りをしたりする電動工具です。DIYをさらに楽しみたいという方におススメの電動工具です。ビットという刃を交換するこのによって、色々な形にほれます。

これあれば、家具の出来栄えが格段にUPします。

けびき

聞きなれない工具ですが、とても便利な工具です。

DIYをする際に、同じ幅で木を切る事が良くあります。その度に、計測して線を引くのはとても面倒です。そんな時に活躍するのが『けびき』です。先に刃がついていて、一度幅をセットをすれば、何度も同じ幅で印をつける事が可能です。


関連記事